土地の特徴を調べる地盤調査は建築のかなめ

男性

地下水を便利に活用

井戸

井戸掘り工事をして、いつでも地下水を使用する事ができるように工夫してみましょう。井戸掘り工事を一旦済ませておけば、使いたいときに水を使う事が出来る環境が整います。電動式のポンプを設置すれば、冬場に消雪パイプとして活用する事が出来るほか、庭木の散水などにも利用しやすく便利です。コストは掛かりますが深井戸掘り工事を行った場合には地下水を飲料水として飲む事ができる場合もあります。この場合には保健所の検査をパスする必要がありますが、フィルターを活用し、飲料水として新鮮な井戸水を無料で使う事ができるため、とてもお得です。井戸掘り工事を行う時には初期コストこそ発生するものの、しかし一旦井戸工事を済ませておけば長期間利用する事が出来ます。

震災時など停電が発生してしまっている場合、水道水が止まることがあります。短時間の断水ならまだしも、長時間の断水が続いている場合には水の確保が大変です。しかし井戸があればハンドポンプを使っていつでも地下水をくみ上げて使う事ができるため人気があります。浅井戸の場合には飲用水として活用するのは難しいですが、トイレの水を確保したり、あるいはお風呂の水を確保する用途としては、浅井戸の井戸水でも工夫すれば十分利用する事ができます。ハンドポンプの設置であれば電動式よりもコストがかからず、いつでも電気を使わず活用する事が出来るといったメリットもあります。ハンドポンプでは消雪パイプなど大量の水確保を行う事はできませんが、いつでも気軽に使う事ができる親しみやすさがあります。